最近の記事4

最近の記事5へ続く
大目次」へ戻る。「表紙」に戻る。

(2014年10月〜12月)
(12月31日)
大晦日
(12月30日)
現代日本政治、新しい研究成果
年末の一日
(12月29日)
原稿1本完成
地方財政制度を統治の観点から考える、小西先生の新著
(12月28日)
年賀状投函
新約聖書はどのようにしてできたか
(12月27日)
企業やNPOによる復興支援、子どもの遊び場
地方創生と復興・新しい東北
避難者数、関連死者数
(12月26日)
御用納め
(12月25日)
第3次安倍内閣の基本方針、復興の加速
代表的日本文学
(12月24日)
パソコンの入れ替えと、古いメールの削除
組閣、大臣再任
(12月23日)
原発事故被災12市町村の将来像検討会
伊藤隆敏先生
(12月22日)
商店街の再建、2
難しく生きる人、周りを見ない
(12月21日)
旧約聖書はどのようにしてできたか
(12月20日)
商店街の再建
週末の書類整理
(12月19日)
経団連会長の福島視察
(12月17日)
生き方に貴賎はある
(12月16日)
冬の電車、きつい暖房はかえって困る
(12月15日)
産業復興の現状と課題
(12月14日)
宗教の社会的役割
サッカークラブは、観客の行為にどこまで責任を持つのか
(12月13日)
公営住宅の課題の変化、建設から住民の支援へ
(12月12日)
釜石市長の挑戦
(12月11日)
福島県市町村長の復興への評価
NHKによる復興の課題の解説
復興の専門人材募集
(12月10日)
苦情電話の対応
かつての同僚に感謝する会
(12月9日)
出先機関との意見交換会
(12月8日)
難しい仕事を楽しくこなす工夫
空いた仮設住宅を職人の宿舎に。関係者の工夫
(12月7日)
初冬の休日
(12月6日)
福島県産品の安全性広報
冬の気候
(12月5日)
リーダーの責任。発言と行動と。不作為を問われる
それはないでしょ。トータルコーディネイト
(12月4日)
セクハラ防止週間
参議院復興特別委員会、会議録。2
(12月3日)
お知らせ、被災地と支援者をつなぐコーディネイト
(12月2日)
倫理と法。生殖補助医療
(12月1日)
産業支援の新しい手法類型
公務員倫理
(11月30日)
明治新政府を支えた幕府官僚
パソコンの入れ替え
(11月29日)
福島市民の健康不安意識
坂根社長。悪い報告を先に
(11月28日)
復興の状況、国会報告
坂根社長。独自性にこだわる部分と、標準的なものを採用する部分と
(11月27日)
レストラン調理場での壮絶な修行、3
カラオケの隆盛
(11月26日)
復興特区の成果
部下育ては、ほめること
(11月25日)
避難者の孤立防止活動
レストラン調理場での壮絶な修行、2
(11月24日)
仮設住宅暮らしの工夫
3連休
(11月23日)
レストラン調理場での壮絶な修行
坂根社長。日本企業、ボトムアップと現場の強さ
(11月22日)
悲しいお知らせ、近所のカエル。初冬の休日
(11月21日)
便利な封筒
(11月20日)
豊かな社会が生むリスク
(11月19日)
復興の進捗状況
時代の雰囲気と政治指導者
(11月18日)
美の脇役
(11月17日)
参議院復興特別委員会、また名前が出ました
イデオロギー対立がない対立は、新冷戦ではない
(11月16日)
避難先の公営住宅でコミュニティづくりの支援を行う、2
展覧会の秋
(11月15日)
復興推進委員会
新しい東北、先導モデル事例
(11月14日)
原発避難区域、住民意向調査
国会、復興特委の活動
イデオロギーが持つ怖さ
(11月13日)
災害公営住宅にできる自治会
減りつつあるホームレス
(11月12日)
ワーク・フォー・東北の実績
避難先の公営住宅でコミュニティづくりの支援を行う
(11月11日)
オバマ大統領、国民は何を期待したか
(11月10日)
国会議員による視察、進む復興
異業種交流会、必要なのはアイデアだ

(11月9日)
「地方創生」と「新しい東北」
(11月8日)
公共インフラの本格復旧状況

被災地町長の増税への考え方
直ちに実行してくれる職員
(11月7日)
記者懇談会
(11月6日)
家風や社風の再生産
国会質疑
(11月5日)
上司への説明資料の作り方
(11月4日)
もはや高負担でないスウェーデン
(11月3日)
三連休
国会の英訳、Diet
(11月2日)
日本人の自己認識。親切、他人の役に立とうとする。生まれ変わっても日本に
(10月31日)
誤報を書く新聞
今週と今月が終わりました
(10月30日)
ブラジルの経済社会変化
(10月29日)
国会審議など
(10月28日)
福島県、復興への取り組みの評価
推進委員会視察
(10月27日)
参議院復興特視察
(10月26日)
各部局との交渉は公平に、嘘を言わない
賭博は白昼堂々とするものではない。内田樹さん
(10月25日)
復興状況、被災者の認識
古本を寝ながら読んではいけない
(10月24日)
宝塚歌劇団、スターを育成する、2
(10月23日)
宝塚歌劇団、スターを育成する
相手に通じないカタカナ語、2
(10月22日)
相手に通じないカタカナ語
出張の翌日
(10月21日)
経済同友会円卓会議、福島で
ビジネスホテル
(10月19日)
高齢単身女性の貧困
休日出勤
(10月18日)
挑戦する若者。被災地を復興し、世界を目指す
民主主義か扇動か
(10月17日)
立食パーティ
(10月16日)
日本商工会議所との意見交換会
祝、肝冷斎10周年
(10月15日)
鎌田先生の新著
(10月14日)
EU、難民の受け入れ
(10月13日)
職、町、人による復興
ハイテク企業のトップは、子どもにスマホを使わせない
(10月12日)
アカデミズムとジャーナリズムの関係
(10月11日)
経団連による復興政策の評価
読書案内
(10月10日)
気が小さい上司の悩み
(10月9日)
支援者と被災者をつなぐコーディネーター
(10月8日)
社会問題解決の基礎にある政治哲学
(10月7日)
先達の経験談
読者からの反応
(10月6日)
悩みごとの相談電話
事件を起こす少年は加害者か被害者か、捨てられたという意識
(10月5日)
長期間の比較、日本の変化
今日の失敗
(10月4日)
首相と与党との力関係
キャリアデザイン、欧米型雇用と日本型雇用の違い
(10月3日)
被災地の産業振興、産品を売り込む
役場で働く民間人
(10月2日)
百貨店協会が選んだ東北の産品
政治家、表と裏の使い分け。許された時代
(10月1日)
被災地での事業の挑戦

これ以前の記事目次は、最近の記事3