最近の記事6

大目次」へ戻る。「表紙」に戻る。「日記=日々の暮らし」の記事は日記58へ。
最近の記事7(2015年7月〜9月)に続く

(2015年4月〜6月)
(6月30日)
復興特区、課税特例による産業振興の実績
(6月29日)
被災地の復旧と課題を伝える報道
家族サービスという言葉
(6月28日)
復興庁の評価と今後の期待、研究者の視点
組織の不正隠し
(6月27日)
復興交付金・効果促進事業
(6月26日)
歴史は書き換えられるもの
今年も生きていました、近所のカエル
(6月25日)
こんなことも起きます、仮設住宅の不適正利用
会計帳簿が変える世界の歴史、2
(6月24日)
復興の後期5か年事業枠組み決定
今日の言葉、サイバー攻撃
優秀な職員からの訴え、2
(6月23日)
復興計画の縮小
優秀な職員からの訴え
(6月22日)
復興の後期5か年事業枠組み、3県知事説明
早稲田大学での講義
(6月21日)
会計帳簿が変える世界の歴史
携帯電話買い換え
(6月20日)
商店街の本格復旧、こんな支援もしています
東林院の沙羅双樹
(6月19日)
オーダーメイドの帽子
(6月18日)
復興の後期5か年事業計画
五百旗頭先生の復興評価
(6月17日)
部下が鬱になる前に
(6月16日)
脳の男女差
(6月15日)
政治家の記録
新採職員研修
(6月14日)
発掘された日本列島展2015
外国人の日本株買い
(6月13日)
山田町の低価格住宅
(6月12日)
産業振興の新しい形、企業お見合いの成果
(6月11日)
歴史認識と政治
(6月10日)
朝日新聞世論調査、再軍備賛成が7割。1951年
(6月9日)
健全な外交は安定した政治基盤から
夏椿
(6月8日)
日本学術振興会、東日本大震災学術調査
日韓関係、移ろいやすい部分と固い部分
(6月7日)
奈良女子大附属高校
世界の歴史を100のモノで示す。その限界
(6月6日)
原発事故風評対策
(6月5日)
足下のことは気づかない
(6月4日)
北岡伸一先生、戦後70年談話懇談会。3
被災地で働く職員募集
よりたくさんもらうために。笑い話
(6月3日)
被災地で活躍する派遣民間人
朝日新聞解説、復興予算
後期5か年事業、地方負担

(6月2日)
広辞苑、還暦
北岡伸一先生、戦後70年談話懇談会。2
(6月1日)
社会科学による大震災の分析、2
復興事業のコスト意識
(5月31日)
朝日新聞社説、復興事業地方負担
北岡伸一先生、戦後70年談話懇談会
(5月30日)
JR仙石線再開
神戸で、新しい東北のPR
与党第5次提言
(5月27日)
復興の進捗、仮設住宅の順次終了
親米日本、その理由。3
活躍する復興庁OB
(5月26日)
復興推進委員会
親米日本、その理由。2
(5月25日)
親米日本、その理由。吉見俊哉先生
地震、エレベーターの緊急停止
(5月24日)
22日放課後の勉強会に参加された方へ
2時間半並びました。鳥獣戯画
(5月23日)
公共インフラの復旧進捗状況
足で取材して書いた復興現場の記事
椿の剪定
(5月22日)
外から組織を見る、純粋培養の時代は終わった
(5月21日)
五百旗頭・前復興推進委員長、5年目の復興の評価
賛成と反対の議論を載せる、良識ある報道機関。河北新報
(5月20日)
被災企業の奮闘、朝日新聞
絵と映像で見る復興
(5月19日)
ホームページのサーバーの故障が復旧。しかし・・・
(5月18日)
復興関連情報メールマガジン
(5月17日)
ホームページのサーバーの故障
(5月14日)
復興事業の地方負担。新聞の社説
(5月13日)
復興事業地方負担議論
予想以上の復興の進展、新しい段階へ
(5月12日)
復興、後期5か年の事業計画。その考え方
(5月11日)
国民の関心、世論調査
住民の話し合いで移転した町、岩沼市玉浦西地区
(5月10日)
熟議できない議会、政党の機能変化
(5月9日)
ビスマルク
(5月8日)
サイト内検索機能復旧
今週も終わりました。仕事は終わらず
(5月7日)
様々な復興支援
東宮へのご進講、2
(5月6日)
社会科学による大震災の分析
アジア人の日本像、太平洋戦争。司馬遼太郎さん
(5月5日)
大型連休、2
(5月2日)
5月、大型連休
(5月1日)
近世の村社会、石高による統治
賠償が、難しい問題を生む
(4月30日)
心の復興事業
(4月29日)
新しい東北・フェイスブック開設
明るい課長講座上級編。回答
(4月28日)
接待の手土産
(4月27日)
東宮へのご進講
歴史の解釈、政治からの自由と政治からの押しつけ
(4月26日)
春爛漫、でも忙しい
(4月25日)
大東亜共栄圏、司馬遼太郎さん
福島特措法改正案成立
(4月24日)
明るい課長講座上級編。困った、あなたならどうする
(4月23日)
話が通じないのは、相手の頭が悪いのか、私の説明が悪いのか
中国の難しさ、司馬遼太郎さん
(4月22日)
韓国の難しさ、司馬遼太郎さん
(4月21日)
自民党、大島理森復興加速化本部長
(4月20日)
新しい町をつくる陸前高田市
(4月19日)
仮設住宅の終了
医学が発達したときに直面する「人間とは何か」
(4月18日)
仮設住宅を出る人への相談
三菱商事復興支援財団
桜を見る会
(4月17日)
宮城沿岸南部視察
(4月16日)
経済同友会、長谷川代表幹事
(4月15日)
被災地での挑戦
長時間労働の割には成果が出ていない
(4月14日)
岩手県沿岸南部視察
(4月12日)
ふたば未来学園、開校
春真っ盛り
(4月11日)
自治体からの被災自治体への職員応援
近過去を学ぶ
(4月10日)
大久保利通の構想力。司馬遼太郎さん
あっという間の1週間
(4月9日)
国会議員への挨拶
(4月8日)
長い歴史と広い世界から、日本の発展を位置づける。2
4月なのに、冬に逆戻り
(4月7日)
代表制民主主義を有効ならしめる条件、政党
知事への挨拶、意見交換、2
(4月6日)
長い歴史と広い世界から、日本の発展を位置づける
知事への挨拶、意見交換
(4月5日)
民間企業の復興への協力
(4月4日)
田村市都路地区、避難指示解除1年、住民半数以上が帰還
わかりやすいフランス現代思想史
(4月3日)
拙稿。新しい組織を作って、これまでにない課題に取り組む
(4月2日)
新年度
(4月1日)

月刊誌の復興特集

これ以前の記事目次は、最近の記事5