カウンターの記録その1

カウンターと川崎君
トップページに時々でてくる「川崎君」について、お尋ねが多いので、ここで解説します。川崎君は、私の元部下です。某県の課長をしています。川崎君曰く、「2000番の画面をゲットしたら、賞品に著書を下さい」。しかし、2000も2222も失敗。今回、ついに3333をゲット。これが、証拠の画面です。(2002年8月13日)



ちなみに、このゲームの最初は、弟の雅史が4月3日に400番をゲットし、デジカメで送ってきてからです。これがその記念品です。


次は、5000番を目標に考えています。
と思ったら、また川崎君が5000番をゲットしました。
よって、今回は賞品はなしです。(14年10月10日)


5555は、西川係長がゲットしましたが、画像はありません。(10月24日)
次にこれが、中嶋さんが獲得したストレート5678番です(10月25日)


トップへ
トップへ
戻る
戻る


カウンターの記録その2
カウンターの記録その2