カウンターの記録その2

「6666は該当なし」と書いたところ、高知の中野君から画像が送られてきました。6000もゲットしたそうです。他に、6789の申し出や、前後賞の申請もありましたが・・。(11月18日)


7777は、12月3日に達成しました。
「朝見たときは、7700程度だったのに・・残念」と何人かの人からお便りをいただきました。今回は、ゲットのお申し出がありません。稲熊君と天利君、どうした。次は8888だよ。

8888は、豊中市の佐藤さんでした。賞品に、「地方財政改革論議」を贈呈します。(12月24日)


祝10000番。今回ゲットしたのは島村英さんです。以下、彼が自ら書いてきた文章です。
「彼は川崎君稲熊君と同様、中央省庁等改革推進本部事務局で主査をしていました。今は、愛知県警察本部の交通規制課長をやっています。「のらくろ」というペンネームで小説を書く、ユニークな警察官です。賞品として「地方改革財政論議」を要求されたので、贈呈します。」
以上、「自己申告文章」です。のらくろ君は、これまでこのHPに載ることができず、悔しい思いを重ねていました。(1月13日)
のらくろくんが送ってくれた10000の画像は、うまく貼り付けられません。

今度は、11111を達成しました。1月28日の夜です。私も息子と見ていたのですが、11102の次に見たら、11108でした。次だ、と見たら、11112でした。
11111は、交付税課の職員がゲットしました。職場で、みんなで見てくれました。カウンターはサーバー単位で計測するようなので、職場は何人が見ても数字は上がりません。ということで、今回のゲットは、職員ご一同様でした。よって、賞品はなしです。既にプレゼント済みですので。(2003年1月29日)


2月17日に、12345を達成しました。今回は、ゲットのお申し出がありませんでした。次は、20000回ですかね。(2月22日)
トップへ
トップへ
戻る
戻る


カウンターの記録その3
カウンターの記録その3