カウンターの記録11

1,111,111は、2008年11月5日、滋賀県の小川さんでした。賞品に、ご要望の拙著をお贈りします。秘書官就任以来、更新ができていないのに、ご覧くださって、ありがとうございます。(2008年11月5日)



1234567は、2009年11月24日、岐阜県の清水さんでした。ゲットされた画像を、加工して貼り付けました。鮮明なのですが、なぜか色がつきませんでした。おめでとうございます。記念品に、ご希望の「省庁改革の現場から」をお送りします。
何人もの方から、「狙ったけど失敗しました。ゲットしたのは誰ですか」というメールを、いただきました。(2009年11月24日)



(祝130万人)
今日、カウンターが、1,300,000を超えました。拙いページを見てくださって、ありがとうございます。キリ番にはならないので、キリ番ゲットとプレゼントはありません。でも、次のキリ番が200万だと、かなり将来のことですね。
2002年に東大客員教授になった時に、学生との連絡のために、このサイトをつくりました。それからもう8年にもなります。総理秘書官の間、1年間はお休みをいただきましたが、良く続いたものです。最初の頃は、1日に3人しか、訪問者がありませんでした。その後、読者が増えて、三位一体改革を「実況中継」した頃は、毎日800人とか1,000人にもなりました。現在は平日で、約500人です。
キョーコさん曰く「そんなにたくさんの人が見てくださるとは、信じがたい」。
地方行財政について書く回数が減ったので、表紙から「地方行財政の解説です」という記述を削りました。書く内容のテーマが発散して、読者層を絞れなくなっています。それでもおつき合いいただき、感謝します。(2010年4月2日)

(1400000番)
28日夜に、カウンターが1,400,000を達成しました。最近は、平日は700人、休日は200人ほどの人が見てくださいます。そのペースだと11月には達成できると考えていましたが、140万に近づくと、早くなりました。この数字もキリ番ではないので、賞品はなしです。これまでの歴史は、「HPの履歴」をご覧下さい。(2010年10月28日)

(1,500,000番)
今日、カウンターが、1,500,000番を達成しました。今のところ、ゲットしたという報告はありません。もっとも、これはキリ番ではないので、賞品はなしです。
次のキリ番は、2,000,000番なので、あと500,000人必要です。100,000人に半年かかっていますから、この調子で3年くらいかかります。そこまで、続きますかね。(2011年5月9日)

(カウンター 1,555,555)
いつの間にか、カウンターが、1,555,555を越えていました。この数字は、キリ番ゲットの対象ではないのですが、一つの区切りですよね。ある人に、教えてもらいました。
最近は、仕事が忙しく、月と日の感覚、さらには曜日の認識がありません。仕事のスケジュールを立てるのは得意なのですが、自分の生活の季節感やお休みの感覚は、ありませんねえ。しかし、現場で困難な環境におられる方々、市町村長の苦労を考えれば、私の苦労なんて、大したことはありません。
職場で「いつの間に、7月が過ぎたんだ」と叫んでみたり、「今年はいつ、8月6日があったんだ」と言っては、職員に笑われています。反省。でも、いつの間に、8月になったのでしょうかね。(2011年8月12日)

(1,600,000番)
今日、カウンターが、1,600,000を達成しました。1,500,000が5月9日だったので、10万人に増えるのに、半年かかりました(訪問者数=キリ番の記録)。
これだけもの人が見てくださるのは、ありがたいことです。このホームページは、2002年正月から開設したので、あと2か月で10周年です。よく続いたものです。
最近は、仕事=復興関係の記事が多く、しかも、忙しくて、短い事実報告ばかりです。かつてのような、地方行政や政治の評価や、官僚論は少なくなりました。反省。もちろん立場があるので、思ったことをそのまま書くことはできません(苦笑)。(2011年11月8日)

(1,700,000番)
今日、カウンターが1,700,000番を達成しました。1,600,000番が、昨年11月8日なので、10万人増えるのに半年かかりました。キリ番ではないので、賞品はありません。もっとも、最近は本を書いていないので、賞品にすべきものがありません。(2012年5月22日)

(祝、180万人達成)
今日、このホームページのカウンターが、180万人を突破しました。そろそろだと思っていたのですが、指摘されるまで気づきませんでした。
最近は、書く内容に焦点が定まらず、また、おもしろくもない記事ばかりで、読者の皆さんには申し訳ありません。
「新聞記事の引用が多い。言いたいことは分かるが」という指摘も多いです。う〜ん。まだ、現職の公務員、しかも一般職なので、お許しください(苦笑)。
最近は、1年間で20万人なので、来年の今頃には、200万人を達成できそうです。(2012年11月22日)

(祝1,900,000番)
このホームページのカウンターが、1,900,000番を達成しました。6月1日に達成したようです。1日は出張していたので、確認できませんでしたが。
2002年1月に開設してから12年目です。あと10万人で、200万人です。平日700人、休日200人、1週間で4,000人弱のペースですから、今年中には達成できますかね。
拙いページを見てくださる皆さんに、感謝します。2度の「休刊」(総理秘書官時代と被災者支援本部の当初)を除いて、ほぼ毎日「発行」し続けています(出張した日や夜遅くなった日などを除く)。それにしても、よく続いたものです。(2013年6月2日)

カウンターの記録12へ続く

トップへ
トップへ
戻る
戻る